2015年度インターンシップ

リベルワークスでは、毎年10月頃にインターンシップ生を受け入れております。
今年も大学生1名が就労体験に来ています。

image_blog_1013

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

就労体験は実際のソフトウェア開発に近い形で進めており、
今年は営業部からのリクエストで、エクセルの売上管理資料を
一括管理するソフトを作成することにしました。

~ソフトウェア開発のおおまかな流れ~

①要件定義
②設計
③実装(プログラミング)
④テスト

ソフトウェア開発は上記のような手順で進めますが、
インターン生はプログラミング以外は未経験。
要件定義や設計作業にとまどいつつも、
社員の協力を得ながら少しずつ課題をクリアしていきます。

インターンシップの期間は約1ヶ月。
制作物をもって社員の前で発表&プレゼンを行い、
インターンシップの最後を締めくくります。

とても緊張感のある場ですが、
就職活動を控えている学生さん達の自信につながるはずです。

リベルワークスでは随時インターンシップ生の受け入れを行っております。
ご興味を持たれた方は、弊社ホームページもしくはお電話にて
お気軽にお問い合わせください。

Comments are closed.